www.orchestrionrecords.com

冷え性対策として重要なのは「3首」を温めることです。 では「3首」とは一体どこを指すのでしょうか。 その答えは、首、手首、足首です。 この3部位は、他の部位と比較して細いため、血管が密に集まる場所です。 この「3首」を重点的に温めることによって、血液が効率よく暖められ、 手足や頭の末端まで温めることができます。 逆に言うと、この「3首」が温まっていないと、末端に流れる血液が冷たいということになります。 殆どの方はこの「3首」が温められていない状態です。 他の部位をどんなに温めても、この「3首」が温まっていないと、体の芯が冷えてしまいます。 それでは肝心の「3首」の温めかたです。 それは非常に簡単で、「首」にはマフラーやストールを巻く、 「手首」には手袋をはめる、「足首」にはタイツを着用したり、レッグウォーマーや厚手の靴下を履く、などがあげられます。 とにかく、この「3首」がしっかり温まるようにしておけば十分です。 「3首」を温め、暖かい冬を過ごしましょう。

コンテンツ

リンク

Copyright © 1999 www.orchestrionrecords.com All Rights Reserved.